本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

食と命

2019-05-29

日本が狂ってしまったと思わんね?

そう語りかけてくださったのは

無農薬野菜の栽培に拘り、食の安心安全を伝える「明るい農園」のお父さん。

猟奇的な殺人事件の原因も、添加物や農薬などの化学物質が脳や神経に悪影響を与えて人間を狂わせ、社会を狂わせていると心を痛めておられました。

農業システムのあり方、食文化のあり方が人をつくり、社会をつくります。

お父さんのつくるキクラゲとオカワカメは空腹なお腹も心も優しく満たしてくれました。

食の安全を守ることは、国民の命を守ること。

これも政治の大切な使命です。

 

明るい農園見学ツアー計画中…興味がある人コメント下さい!

それにしても

キクラゲがこんな風にできているとは驚きでした〜

https://youtu.be/7OUa91Lu7Z0

奇跡のシンフォニーを聴いて育つキクラゲをご覧下さい!

女性が生きやすい社会を考える

2019-05-19
ながさき女性団体ネットワークの総会にBPW長崎クラブの一員として参加させて頂きました。
長崎市内でも様々な女性団体が女性の地位向上、人権保護のために熱心に活動をなさっています。
私たちBPWは、SDGs(国連で採択された持続可能な17の開発目標)の5.男女をフィフティフィフティを目指して、5/13のEPD(男女賃金格差是正を訴える日)などの活動を行っています。
総会後、セクハラ訴訟についての学習会があり弁護士の太田久美子さんから様々な事例やご自身の体験談などをお話頂き、多くの方々と情報を共有する事ができました。
訴訟の70%が解決に至らず、かえって悪化の傾向にあるという事に大変驚きました。
表に出ている事例は氷山の一角。
被害者が自分と同じように苦しむ人が今後ないようにと、勇気を振り絞って証言をし訴えても解決しないなんて…いかにセクハラが軽視されているの世の中なのか。「セクハラ罪はない」という男性政治家の発言に最大限表されている日本社会で、まだまだ、まだまだ女性は生きづらい。
この事を多くの人に知って欲しいと感じました。
女性が働きやすい職場づくり、というと産休や育休などの制度、トイレや更衣室などの環境整備を想像しがちですが(それももちろん大切な事として)、性にフォーカスした言動を慎み、人として人を大切にすることを根底にした職場のあり方が必要です。
これってセクハラ?と言って笑っているあなた。笑うくらいなら一旦飲み込んで他の言葉を探してみてはいかがでしょうか?

地球環境を守る、明日アース

2019-05-18
明日Earth
〜人と自然が共存共生し安心して暮らせる社会の実現を目指して〜
NTTの労働組合の皆さんと共に参加させていただきました。
毎年行われる今年で10年目となるこの活動では
長崎ペンギン水族館横の海岸の清掃活動をしたり
海や川に生息している動物の観察を行ったりと
大人も子供も一緒になって
自然環境のために取り組みをされています。
今回はあいにくの雨でしたが
長崎ペンギン水族館のバックヤードツアーで
大人も子供達も目を輝かせるワクワク体験を共にする事ができました。
2年前の恋活イベント講師以来
大変お世話になりました水族館の皆さんとも再会でき
とても有意義な時間でした。
関係者の皆さん雨の中大変お疲れ様でした。
ありがとうございました!

核兵器のない平和な世界を目指して

2019-05-09
今朝は雨の街頭活動に始まりましたが
午後にはすっかり気持ちの良いお天気になりました。
青空を指差す平和祈念像のもと、444回目となる9の日座り込み運動が行われました。
世界の先頭に立って粘り強く平和を訴える使命が私たち長崎にはあります。
14450発の核兵器がなくなるまで、平和な世界実現のために心一つに頑張ります。
今日は多くの修学旅行生たちが平和の尊さを学び誓いを宣言してくれていました。
忘れないで、今の気持ちを。あなた達が大人になっても平和で安全な世界を共に守っていきましょう!

女性向けセミナーin対馬

2019-05-07
可能性を開花させるカラーセミナーin対馬
働く女性たちがもっと自信を持って人生を楽しむために、似合う色の診断をさせて頂きました。
ファッションやメイクの色の選択肢が広がると大好評でした。
より多くの女性をもっともっと笑顔にしたい。その思いから政治に挑戦します。
可能性は無限大!